コンテナ型建築(コンテナハウス)が可能にする

新たな建築の可能性

コンテナ型建築(コンテナハウス)

コンテナハウスとは、荷物を搬送する際に使われるコンテナをベースに、「事務所」「店舗」「セカンドハウス」「災害対策住居」の他、様々な建造物として活用されたものです。
断熱材を入れたり電気工事を行うのは当然ですが、外窓、屋根、玄関周りの照明、内装の間取り、トイレ、キッチン等、通常の家屋と同じ仕上がりとなります。
様々な特徴があり、新しい建築手法として、現在注目を集めています。

従来の建築よりも圧倒的な短工期とコスト、さらにデザインや開放的な大空間などアイデアを自由自在に表現できるコンテナは移設が容易なため、様々な用途で使用できます。

高いデザイン性

建物のコンセプトに応じた多様なデザイン

 店舗や住居の他、幅広い用途で使えるコンテナハウス。

「外壁をガラス張りにしたい」「屋根を取り付けたい」「複数階建てにしたい」というような外観の他、「間取りを開放的にしたい」「屋内の照明にこだわりたい」といった内装も自由に表現する事ができます。

お店や建物のコンセプトに合わせた多用なデザインを実現できます。

災害に強い

揺れ・風雨に強い防災住宅

全国各地で頻繁に起こっている地震や、台風等の災害では、家屋の倒壊といった被害がニュース等で見かけられます。

コンテナハウスは、構造上、地震などの揺れ、台風などの風雨で倒壊する危険性が小さいという利点があります。

世界的にも防災機能が認められている新しい建築手法となります。

短納期

打ち合わせから2カ月弱で納品

通常規模のコンテナハウスであれば、お問い合わせ後のお打合せから、建築確認申請、施工・工事等、2カ月弱程で納品できます。

早く店舗を開店したい方、仮設住居としての利用を考えている方には特におすすめです。

低コスト

従来の工法と比べ、圧倒的に低コスト

従来の住宅建築と比べ、工期が圧倒的に短縮できるため、費用を抑えた施工が可能です。

また、弊社独自の仕入れルートから比較的安く購入できる強みを生かした、低価格でのご提案が可能です。

施工事例

規  格:40フィート2連結

用  途:事務所及び会議室

設置場所:福岡県飯塚市

規  格:40フィート2連結

用  途:会議室

設置場所:福岡県飯塚市


規  格:40フィート3連結

用  途:福祉施設

設置場所:福岡県飯塚市

規  格:20フィート2連結

     約30㎡(畳20畳)

用  途:カフェ風モデルルーム


間取・図面

コンテナ住宅20フィート

1LDK

コンテナ住宅20フィート 2連結

1LDK


コンテナ住宅20フィート 2連結

2LDK

コンテナ住宅40フィート 2連結

3LDK


コンテナ住宅40フィート

2LDK

コンテナ事務所20フィート 2連結

1LDK


コンテナ事務所40フィート 2連結